画像のサイズ圧縮には「JPEG mini」が便利

plc2014-12-15-1

衆議院選挙も終わり、予想通り自民党の圧勝で終了した月曜日ですが、お元気ですか?

札幌市内はすっかり雪がつもりまして、昨日の夜中にだいぶすごいことになっておりました。

住んでいる地域の近くのスーパーには軽く山ができておりましたよ。

スポンサーリンク

今日は画像の圧縮についてのお話

ブログを書くようになってから、写真を撮影することと、スクリーンショットを撮影することが増えてきました。

そしてそれをブログにUPするのですが、最近の傾向として「画質がよくなったもんだから画像のサイズがでかくなる」ってのがありますね。

ひどい時になりますと、3MBぐらいの重さになっている時があります。

スクリーンショットごときでサーバ容量3MB使うってのはどうも納得がいかないので、なにか良いサービスは無いかなと思っていたら、やっぱりありました。

最近のウェブサービスは本当に便利ですね

男子ハックのこちらの記事が参考になると思いますが
http://www.danshihack.com/2014/12/14/junp/2014-webservice.html

最近のウェブサービスは本当に便利なものが多いですね。

歌、ダンスなどのコンテンツ・ビジネスをやるには本当に便利な世の中になりました。

まぁ、今回ご紹介する「JPEG mini」に関してはだいぶ前からあるみたいですね。

多少遅くてもいいのよ、要は「知るか」「知らないか」だから

僕は常に先駆者になっている必要性はもはやないのかなぁと思っています。

だって少ししらべたらたくさん出てきますから。

僕のスタンスとしては「疑問に思ったことを調べることができるスキル」があればいいと思っています。

まま、そんな話は置いといて

JPEG miniですね。URLはこちらです。
http://www.jpegmini.com/

plc2014-12-15-1

アイキャッチ画像にあります通り、下の「TRY IT NOW」というボタンをクリックします。

plc2014-12-15−2

すると上の画面が出てきますので、UPしたい画像をアップロードするだけ。

そうするとダウンロードリンクが出てきますので、それでダウンロードして完了、ということです。

2.8MBが90kbになりました

あくまでも僕の参考値ですから、参考までということにはなりますが、アイキャッチ画像のスクリーンショットを取ったら「2.8MB」ありました。

それをこのサービスで小さくしたら「90kb」まで小さく。

コレは相当大きいと思いますねぇ。

スクリーンショットって、大して画質関係ないので小さければ小さいほどいいですから。

今後はこのサービスを使って色々と画像をUPできればいいなと思いましたよ、というお話でした。

まとめ

JPEG mini、結構オススメです、というお話でした。

ウェブサービスは最近すごいですねぇ。

余談

※ただ、ご存知の方はすぐにわかるとおもいますが、画像の編集は基本的に「Skitch」を利用している私でございますので、その編集した画像ってのはPNG形式がデフォルトなんですよね。それをいちいちJPEGデータに変換して保存するってのがどうしても面倒になってしまいます。JPEGminiはJPEGのみ対応で、別の英語サービスであるcompressor.ioに関してはPNGファイルが利用可能。しかし使ってみたところ、PNGファイルをUPしても反応しなかったのでやめてしまいました。

それでは、今日はこの辺で。

ウェブサイトの無料診断、もしくはサイト運営のご相談は下記ボタンからどうぞ。
無料相談をする

スポンサーリンク