2015年2月。通信量無制限じゃなくなったWiMAXに用は無い!?追い銭払って契約解除しかないのか。

plc2015-02-15-2

あくまでも私の場合、ということ前提でお読みくださいね。

今年に入って事実上はじめての休日だったのですが気づけばネットにつないで原稿書いています。

スポンサーリンク

実家でWiMAX使ってスピードテストしたら、ひどい数値がでた。
「426kbps」ってなんですか!?

plc2015-02-15

昨年実家に戻ってきた時には仕事きちんと出来るレベルだったのに何なのだコレは!?

と思って少し調べたらWiMAXが最近遅くなったとめっきり評判のようです。

すでにWiMAXの古い端末に2年以上お金を払い続けている私

今持っている端末はすでに2年以上経過しているんで、無料で新しい端末に変えることができるキャンペーンをやっているんですね。解約のところに電話かけたら「キャンペーンをやってます」って言われて検討しますと答えてしまったんですわ。そして今に至る感じですが、ついに上みたいなことになっちゃうのかー、と。

そしてアホなことにワタクシ、2年の契約解除月を1ヶ月間違えていてどっちみち5,000円の解約手数料を支払わなくちゃいけないんですよね。
だからウンウンと悩んでいたんですが、既存のサービス契約者へのメリットが「無料で機種交換」だけじゃちょっとね・・・と思った次第。

しかも新しく契約し直したとしたら、すんげー高い違約金なのね。

UQ Flatツープラス 契約解除料について
http://www.uqwimax.jp/signup/charge/plan10/note01.html

ちゃんと見ておきましょうね。こういうところ。
1ヶ月間しか契約解除できなくて、しかも9,500円に値上げされています。
初年度の解約金なんて19,000円ですよ奥様。

ずいぶんお高い。んで、まとめると。

  • 無料で端末交換してあげるよ〜。
  • でも契約は新しい方で、速度は保証しないけど220Mbpsに一応理論上はなるから値上げね。
  • 違約金も値上がり、1年以内でやめると19,000円ね。
  • しかも2月19日までに契約更新しないと基本料の割引してあげないからね。

これで契約しろっておかしくないか?とぷっちムカ状態なので、やめることにしました。

通信もあんだけ無制限って煽ってたけど、結局普通のキャリアと一緒の通信制限になっちゃった

引用:
「UQ Flat ツープラス ギガ放題」をご契約の場合、月間のデータ通信量に上限がなく、通信速度制限(月間7GB超)が適用されません。ただし、LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。
ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が1GB以上(2015年2月以降は3GB)となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限する場合があります。なお、WiMAX 2+は2015年3月までは速度制限の対象となりません。
エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。

すごく穿った見方をしますよ。

都市部でしかエリアが無いWiMAX2およびWiMAX2+なのでカバー率を上げるためにAUの4gエリアも使えるようにしました(この辺が穿ってます)けどAUの4g使うと「3日で1GB制限」と「月間7GB制限」がっつりつけまっせ、というお話ですよねこれ。

WiMAX2のエリアなら無制限ということになってますな。ただ、このエリアでも結構狭い。エリア判定で「◯」とか言われても絶対信用しません、なぜなら私の自宅は「☓」なんですもん。特に自宅は実機で試して、WiMAX2で試してもダメ。全く入りません。田舎もんは切り捨てですかそうですか。そんなの機種変更しても意味無いでしょう。

スマホでテザリングしか選択肢は無いのか?

私自身、経験上は町中でしかスピードが早い状態のWiMAXを体感できなかったですね。でもスピードが早い町中のエリアってのは、今使っているソフトバンクのiPhoneのテザリングで十分だったりするんですよね。しかもMacBook Proと一緒にケーブル1本、というか繋ぐ必要も無くBluetoothで接続可能だから、机の上が非常にシンプルになります。

しかしソフトバンクは鬼のように3日で1GB超えたら制限かけてくるからねぇ。それがめっちゃネックですけど、出張期間中にしか使わないのであればiPhoneでテザリングやって解除手数料1、2回払うほうが月額4,000円以上にはならないだろうなぁと思う次第。

どっちもどっちなんだよねぇ。というのが正直な感想。

いやね通信スピードなんていらねぇのよ、10Mbpsぐらいが安定して出て、通信量無制限ってのがほしいのよ

ビジネスユースで220Mbpsなんて使う人っていますかね?普通にネットサーフィンやらブログ更新やら、サイトを見たり、社内のイントラに入ったりする程度でしょ?カネのある大企業ならさ、4Gのテザリングガンガンやればいいんだからね。

そもそもWiMAXのユーザーってのはモバイルで出張が多い人のように安定感のある通信環境を求めているか、引っ越しが多いからなどの理由で、自宅の固定回線のかわりとして使っている人がメインの顧客層なんじゃないのかね??

もしその客層が正しいのであれば、10Mbpsぐらいがどこでも安定して出てくれて、通信量無制限ってのが一番うれしいと思うんですけど、どーなんでしょうねぇ?

なにやら最終的にdocomo1択になりそうな予感

docomoがiPhone早めに出してりゃMNPしなかったんだよバカ!って言いたい。激しく言いたい。

少しSIMフリーについても調べていたり、検討はしているのですがもう少し時間がかかる(僕のアタマの問題)でしょうし、僕が持っている他の回線も契約期間(と言うか端末の分割金)が残っているのですが、最終的にdocomoに戻しておいたほうが色々といいのではないかと思っています。

MVMOサービスは各社docomoの回線を使ってますから、docomoのスマホを持っているとスムーズに格安スマホ化できるようなのです。ということしか言えませんのでも少し調べてからにします。

しかしWiMAX、解約しか無いのか、残念である。

ウェブサイトの無料診断、もしくはサイト運営のご相談は下記ボタンからどうぞ。
無料相談をする

スポンサーリンク