スマホ対応が必須になる時代の到来ですね。[引用]Google、「スマホ対応」をランキング要因に利用することを決定。4/21から導入。 | 海外SEO情報ブログ

plc2015-03-02-2

海外SEOブログさんの記事を詳しくはご覧ください。
https://www.suzukikenichi.com/blog/mobile-friendly-as-a-ranking-factor/?utm_source=mag2&utm_medium=email&utm_campaign=20150302

スポンサーリンク

ついにきたか。という感じですね。

いよいよスマホに対応しないとGoogleの検索順位が下がるかも、というニュースですね。

レスポンシブデザインですでにリニューアルをされている方は問題ないかと思いますが、これは結構大きなニュースではないでしょうか。

すでにアクセスの半分以上、多い方で8割以上なんていう数字もあるほど「スマホ」でのアクセスが多くなって来ています。

スマホ対応しないと検索順位下げちゃうよ〜

ということなのでしょう。これが劇的な変化になるかどうかはわかりませんが、今まではスマホ対応しているかどうかはGoogleは見ていなかったのだけど、これからは見まっせ〜というお話ですね。

スマホに対応してないと、思いっきり順位が下がるのか、それともそうでもないのか、というのはまだわからない。という状況のようです。

これを機にスマホ対応しちゃうといいですね

この時期にいろいろとWordPressやらMTからWPへの移行やら、いじくっていてよかった〜という感じです。個人的には。

Flashバリバリのサイトなんかはこれからどうなっていくのか注目ですね。

中小企業や初心者はテンプレートで作ってしまうのが吉

私の運営しているサイトはぜ~んぶWordPressのテンプレートから構築したものです。はい。

ビジネスやっていく上で、テンプレートで十分です。正直言って。

デザインにはもちろんこだわりたいところもありますけれど自分自身はデザイナーではないので、しっかりしたサイトを作りたければちゃんとお金払って依頼します。でも、今の段階ではこれで十分だと思っています(どうですかね?皆さんは)

もし、レスポンシブデザイン対応のサイトを構築していない、できていないという場合には、思い切ってコンテンツ移植しちゃうのが良いと思いますよ。

多少のデザインを犠牲にしても、とにかくスマホ対応にしたい!という方、ぜひご相談下さい。

無料相談はこちら

ウェブサイトの無料診断、もしくはサイト運営のご相談は下記ボタンからどうぞ。
無料相談をする

スポンサーリンク